和みゆたかは美味しい青汁!どこで買うのが安いの?

和みゆたかは最近人気の青汁ですね。

正直いうと私は青汁苦手でした。

以前の青汁だと飲めなかったんですが

「和みゆたか」はすっきりしてて飲みやすいです。

ズバリ、一番安く買えるお店はどこか?

公式販売店です。

キャンペーンが終わる前に一度チェックがおすすめです。

「和みゆたか」の公式販売店はコチラ

和みゆたかは市販のお店で買えるの?スーパーでも置いてる?

安心できる日本製ということもあって

「早く買って飲んでみたい!」

こういう思いになるのは当然といえば当然。

青汁ということで買えるお店は多そう!

ということで調べてみました。

■スーパー

・近所のローカルなお店、成城石井、クイーンズ伊勢丹、明治屋など

青汁自体は置いてあるものの、

和みゆたかではない、という結果でしたね

■ドラッグストア

・マツモトキヨシ、ツルハドラッグ、サンドラッグなど

スーパーよりも青汁関係の売り場の面積は広いかも?と

期待しましたが、見つかりませんでした。

■大型総合店

・ロフト、東急ハンズ、ドン・キホーテなど

他で見かけないものも置いてたりするので

もしかしたら・・・と思いましたが

置いてませんでした。

■大手通販サイト

楽天市場で検索しましたが、ありませんでした。

アマゾンは・・・ありました!

値段が1,328円でした。

見事に、アマゾン以外空振りだったので

アマゾンで買うのが良さそうにみえます。

でも実はもっと安くて買えるお店があります。

「和みゆたか」公式販売店です。

しかも公式販売店では1,280円(送料無料)

とさらに安いのです。

ちなみに先ほどのアマゾンは公式店がアマゾンに出品しているものでした。

だったら公式販売店で安い方で買えばいいじゃん。

こうなりますよね。

私も素直に公式販売店での購入がベストと思いますよ。

安くて公式の安心があるなら一番ですね。

「和みゆたか」の公式販売店はコチラ

成分で分かる和みゆたかのすごさ。まずい!とは言わせない?

和みゆたかは私の飲んだことのある青汁とは違うなーと思いました。

というのは”オールインワン青汁”ともいうべきもの。

日常で不足しがちな美容と健康に関わる栄養素を

厳選配合したものなんですね。

オールインワン化粧品が、時間のない人にも人気であるように

一杯でも贅沢な成分をしっかり摂れる”オールインワン青汁”を目指したものです。

成分がすごい、というだけではなく

飲みやすさもとことん拘っていますね。

■大麦若葉粉末

食物繊維や各種ビタミンなどの豊富な栄養を含有。

青葉独特のあの気になる臭みが

少なくて、すっきり飲みやすい味わいが特長です。

■ケール

独特の苦みと青臭さがあり、

ビタミン類はもちろん食物繊維やルテインなどの

豊富な栄養素を持っています。

■明日葉粉末

日本原産のセリ科の多年草。生命力がとても強いとされています。

野菜の王様とも呼ばれることがあるものです。

■フィッシュコラーゲン

タンパク質のひとつで体のいろんな場所にあるコラーゲンは

お肌のハリにとって大事な成分です。

■豚プラセンタ

古代から美しさのために大事にされてきたプラセンタは

お肌が喜ぶ成分を沢山含んでいます。

■ヒアルロン酸

1gあたり6gものにあたる保水力をもっていて

細胞と細胞の間でクッションにような働きをするもの。

年齢と共に減っていくものなので

できるだけ意識的に補いたい成分ですね。

(成分情報ここまで)

代表的な成分だけでもこの通りで、

非常に贅沢な成分が揃っています。

今までの青汁のイメージではなく

美容成分たっぷりの女子のための青汁でもありますね。

青汁でダイエットするのに和みゆたかをえらぶ理由がコレ!

和みゆたかのような青汁でダイエット

流行っていますね。

青汁でダイエットということに

ピンと来ない方もいるでしょう。

1つの面としては

青汁を食事の前に飲むことで

カロリー摂取を抑える。

そしてダイエットに向いた成分が

色々と入ってることで

ダイエット効果を期待する。

大雑把にいえばこういう2つの側面があります。

和みゆたかはダイエット中にとりたい

ケール、明日葉、大麦若葉

の3つが入ってるのが見逃せません。

何故かこの3つを特に取り上げるかと言えば

・便秘解消

・脂肪の燃焼

・生活習慣病の予防

・美肌

などダイエットにこそ摂っておきたいんですよね。

これだけダイエットに向きなのに

青汁ダイエットがなかなか続かないのは何故か?

私の経験では

それはほぼ「味のせい」です。

苦いと分かっててはじめても

毎日になるとまあ続きなくなるんですよね。

青汁の効果が出たのか分からないまま

フェードアウトしちゃう。

これが多いと思います。

和みゆたかは青汁の中でも

かなりマイルドな味だと思います。

以前他のを飲んだ時はもっと青臭い感じでしたが

これはお茶にだいぶ近い感じがしました。

しかも毎日何杯も飲むわけじゃなく

コップ1杯でいいんですね。

だから続けることのハードルが低いです。

続けることがダイエット成功の大事な要素ですよね。

国内生産で安心できることもあり

青汁ダイエットには和みゆたかおススメできます.

青汁が苦手な人におすすめのとっておきレシピを紹介

和みゆたかは青汁で挫折したことのある私でも

美味しく飲めています.

しかも1日1杯でいいわけなので

続けることは難しくないと感じています.

それでもやっぱり

青汁は苦手意識ある人もいるでしょう。

飲めるけどずっと毎日続くだろうかと不安。

そんな方はどうしたらいいのか?

そんな時は、和みゆたかを一工夫する手があります。

要は、飲むにせよなんにせよ

摂取できればいいのですから。

公式サイトでは和みゆたかを使った料理のレシピが紹介されています。

和みゆたかを調味料として採用しちゃおう。

そういう発想ですね。

いくつかあるのですが、個人的におすすめなのが

「ほうれん草ときのこのグリーンパスタ」

なんというかこれ、

もう青汁が入ってるかどうか私には判別できないレベルです(笑)

しかも作り方がカンタンなので

また作ろうって思えるほどのレシピです。

もう1つが

「甘酒とりんごのほっとスムージー」

私は普段から甘酒が好きなので

たまたま材料があったので試しに作ってみるかという感じでした。

これはそのまま朝食にもなるし、

寒い時期にはこれお代わりしたくなるほどです。

多分これはよその青汁で作ると

こうは美味しくならないんじゃないかと思いますね。

家族も一緒に青汁を摂りたい方には

このほっとスムージーで一緒に飲むといいですね。

和みゆたか公式販売店で買うとお得な理由とは?

「和みゆたか」を買うなら

公式販売店での通販をおススメしています。

実は和みゆたかは厚生労働省推進マタニティーマークとの

タイアップ商品なんです。

周辺に妊婦であることを示して分かりやすくなるのがこのマーク。

交通機関、職場、飲食店などが呼びかけ文を添えて

ポスターなどとして提示して妊産婦さんに優しい環境を

作っていこうと推進するものなんです。

このタイアップを記念して

期間限定でキャンペーン価格をやっています。

これが「和みゆたか」公式販売店のとてもお得なところ。

お手軽に試すなら

お一人様一個限定の1,280円(送料無料)

これがいいです。

7g×7包なので量もお試しにちょうどいいです。

「青汁はじめてだけど飲めるかな?」と

不安な方もこれがお試ししやすいでしょう。

または、最初から3個まとめて買うということもできます。

これが3個なら5,980円です。

こちらは1個あたり3g×30包なので本格的に飲む用ですね。

自分だけでなく、ご家族も一緒に飲む、

ある程度の期間飲むことを決めている、

などはこちらを選択するのがいいでしょう。

このキャンペーンは期間が区切られているので

興味ありましたら早めに公式販売店をチェックしてくださいね。

下記より「和みゆたか」公式販売店でに入れます。

「和みゆたか」の公式販売店はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする